毎日がひとりオフ

当たり障りのない日常

居心地をととのえる

今の部屋に引っ越してからおよそ9ヶ月か10ヶ月くらい経ったわけですが、ようやくダイニングが居心地の良い空間になりつつあります。引っ越し直後はローテーブルを置いて、フローリングに座って地べたでご飯を食べていました。その後ダイニングテーブルを購入し、ダイニングチェアを購入し、壁にかける絵を購入し、照明を購入し……という順番でいろいろ揃えていき、気がつけば結構いい感じの空間になったんじゃないか、と自負しております。

f:id:Borom:20220713122340j:image

昔からカフェに行くのが好きで、うちカフェをしてみたいと言う気持ちでドリップ道具を揃えたりかわいい家具を買ったりはしていたものの、なにぶん今までは部屋が狭かったので、快適なおうちカフェとはならずでした。今までは食事も仕事も全部同じスペースでやってましたからね。

今回ちゃんとご飯を食べるスペースがある部屋に住めたので、ならせっかくなのでいい感じのご飯・おうちカフェスペースに整えたいなぁ、と言う思いのもと、インテリアを揃えていった結果が上の写真でございます。何遍でも言うけど、ちょっといい感じじゃないすか、うちのダイニング。

ダイニングの自慢ポイントは3つほど。

まずテーブル。テーブルは昔から憧れていたラウンドテーブルにしました。スペースが使いづらくはあるのですが、やっぱり見た目の可愛さには勝てない。どのテーブルにするかずっと迷っていましたが、迷った結果いいものが手に入ったので大満足。

2つ目、壁にかけてあるポスター。これはバーズワーズというところのアートポスターです。まだ大阪市内に住んでいた頃、谷町にあったバーズワーズさんのお店を見かけて、いつかここの絵を部屋に飾りたいなぁ、なんてことを思っていたのです。つい先日、EXPOCITYの雑貨店ででバズワードフェアが開催されていたタイミングで購入。ちょうどクレジットカードのポイントが余っていたので、それを放出してゲットしました。帰ってから壁に飾りましたが、眺めるたびにニヤニヤしております。

最後、ペンダントランプ。これはついこの間、IKEAで購入したもの。それまでは備え付けられていたシーリングライトを使っていたんですが、やっぱりどうしても見た目がいまいち。IKEAに行ったときに、いつかは変えたいなぁと思っていたイメージとぴったりのペンダントライトを見つけたので、衝動買いしてしまいました。傘の形状で気に入ったのはもちろん、やっぱり食事の時は暖色のライトの方が美味しそうに見えます。

いい感じの部屋をつくる、なんてあこがれてたことが、まさか我が家で実現するとおもっていなかったのですが、少しずつ粘ってお気に入りのものを揃えていけば、居住空間て自分好みのものになっていくんだな、と思った次第です。これからもどんどんいい感じの部屋作りと、ていねいな暮らしを心がけていきたいです。