毎日がひとりオフ

当たり障りのない日常

ワクチン接種1回目完了

SARS-CoV-2ワクチン、1回目を接種してきました。
会社がワクチン接種日は休んでもいいという制度を用意してくれたので、午後半休をいただいて行ってまいりましたインテックス大阪。

イベント日でもないのにインテックス行くのはすごい違和感がありました。インテから歩いて行こうかと思いましたが、コスモスクエア駅発の会場直通バスがいい具合に空いていたのでそれを利用することに。

自分の予約時間より20分前に到着したんですが、特に待ち時間もなくそのまま会場入りすることができました。
中に入ったら、受付、各種事務手続き、問診、接種までノンストップ。ここまでくるのに紆余曲折あったんでしょうが、びっくりするくらいスムーズに進んだなあという印象。
待ち時間らしい待ち時間はほとんどありませんでした。

大阪市のインテックスでの接種は歯科医師によるものだったのですが、予診票に「歯科医師による接種に同意します」の欄が用意されてたのが印象的でした。
多分、なんで歯科医師が注射してるんだ、みたいなこと言い出す人もいるんでしょうねぇ。歯科医師の方も注射くらい習ってるし、普通の治療ではあまりされることはないだけで注射する機会も多いだろうしで全然心配ないとおもうんですけどね。

注射自体は、比喩でもなんでもなく「全く痛みなし」。ほんとに腕に注射針刺さってんのか?ってくらい無感覚でした。流石に注入のタイミングでは少し腕に違和感覚えましたが、先生が言う通り「圧がかかる」感覚があるくらいで特に痛みとかはありませんでした。
注射してくれる先生美人だなーとかぼんやり阿呆なことを考えてるうちにあっさり終了。
事前に会社の人から「全然痛くなかった」という話は聞いてたのですが、ほんとに無痛で終わったのでかなり戸惑う感じでした。

で、ちょっと嫌だったのが、注射後の待機時間で自分の後ろに座った人がマスクを外して喋っていた事。流石にそれはスタッフさんが注意してましたが。なんかまあ、どこにでもこう言う人いるよねーという感覚。

そんなこんなで注射から15分の待機を経て会場を後にしたわけですが、インテックスにいたの、実質30min弱だったようで。待ち時間がなければびっくりするくらいあっという間に終わった接種になりました。

これ描いてる時点で接種から7時間ほど経っていますが、今のところ腕の痛みはあれども発熱などはなし。このままいけば明日も普通にお仕事かな、と思ってますが、会社の人が後から発熱してるパターンが多いようなので、ちょっと警戒しております……。

ちなみに、ずっと「ワクチン打ったら、ぼくも5Gインストールしてきましたってジョーク言ってやるんだ」と決めていたんですが、待機時間中にスマホみてみたら、インテックス大阪がほんとにdocomoの5Gエリアだったようで、ちょっと笑ってしまいました。

f:id:Borom:20210805195202j:plain

ぼくもスマホも5G

せっかくなのでそのままスピードテストもしてみたら、もう一息で1Gbpsという速度を叩き出して、「これがワクチンの力か」とこれまた阿呆の発想をしておりました。
CMとか打ってても、まだ街の主要な場所で5G圏外なんじゃなあ、もっと頑張ってよdocomoさん。

f:id:Borom:20210805195249p:plain

うちのWi-Fiより全然速い

本当だったら来月の頭にインテックスでドールのイベントだったはずなのに、緊急事態宣言の影響で中止になってしまい、ぐぬぬーな気持ちでのインテックス訪問でした。