毎日がひとりオフ

当たり障りのない日常

ワクチンの予約が取れた

大阪市の新型ウィルスコロナワクチン大規模摂取受付、ようやく申し込みができました。
以前書いたかもですが、ぼくはADHDで大阪市から障害者手帳を発行されているので、ありがたいことに基礎疾患持ちの枠で予約を抑えることができました。

コロナワクチン予約、なかなかに情報戦みたいな側面があるなあと思う次第で、病院での摂取が限られている今、あらゆる大規模摂取会場に滑り込めるかが焦点な感じでした。
例えば、自分が住んでいる大阪市だと、

  • 大阪市の集団摂取 → 毎週月曜日 朝9時から受付開始、2021/8/2以降は高齢者・基礎疾患を有する人のみ
  • 大阪府の集団摂取 → 毎週火曜日 お昼12時から受付開始
  • 自衛隊の大規模摂取

あたりが受けられる、という情報を、ニュースだったり知人からの情報だったりで知り得たわけですが。
これいくら自治体がアナウンスしてるとはいえ、なんの前情報もないとそもそもいつ申し込めるのか、どこで申し込めるのかすらわからないわけで、なんともまあハードル高いよなぁといった印象で。

自分の場合、冒頭に書いた通り基礎疾患持ち枠に滑り込めたわけですが、これ通常枠だと多分今時点で申し込めている自信がないでござる。
逆に高齢者・基礎疾患持ちに限定されたら焦らなくても予約取れたあたり、そういう人たちには浸透してきたのかな、と。

とりあえず、副反応にビクビクしながら来週1回目のワクチン摂取行ってきます。