毎日がひとりオフ

ネットの話題とITと音楽。

「艦これによる戦争美化論」に垣間みるディストピア

こんにちは、noboru(@noboru)です。タウイタウイ泊地の新米中佐です。

なんとなくアカウントが取れてしまった艦隊これくしょんがなかなか楽しくて、毎晩ログインしております。

艦隊コレクションをざっくり説明すると、旧大日本帝国軍の軍艦を萌え擬人化した「艦娘(かんむす)」たちで艦隊を編成し、敵艦隊を殲滅しながら艦娘を育てていく、戦略シミュレーションゲームです。 戦略といっても、敵艦と相性のいい艦隊・装備を編成するくらいで、あとはくじびきの延長で勝つか負けるかという運次第のゲームです。

戦略系のシミュレーションゲームや、ソーシャルゲームに多いカードバトルが苦手なぼくでも、シンプルな戦術計算と艦娘の愛らしさにはまってしまい、ほんの少しながら課金までしてしまいました。

下の艦娘は、ぼくのヨメこと、白露型駆逐艦六番艦・五月雨たんです。

f:id:Borom:20131025235621j:plain

さて、艦これに限らず、こういう戦争・兵器がエンターテインメントになったとき、よく出てくるのが、「これは戦争の美化ではないのか、軍事力の礼讃ではないのか」といった意見。

艦これでもそういうこと言う人出てくるんじゃねえかなーとか思ってたら、案の定すでにいらっしゃったようですが、やはりそれは極論に見えてしまうものでした。

戦車という兵器をまちおこしに使うとことについて - Togetterより。

艦これが戦争の操作に繋がるというのは、言いたいことは理解できるけれども、ちょっと受け入れがたいなぁ。

少なくとも艦娘たちの砲身は「ヒト」や「モノ」に向けられてはいないんですけどねぇ。

艦船を萌え擬人化することは、本来は殺戮兵器である戦艦や駆逐艦から、その「殺戮」というイメージを取払うことだと思うんですよ。 いや、それこそ別に萌え擬人化じゃなく、「大戦略」みたいな純粋な軍事戦略シミュレーションゲームや、FPSでもいいんですが。 あの手のゲーム、あくまで机上の戦争なんですよ。 政治的な意図を一切排除した上で、敵との争いを楽しむんです。

そこに政治的な論理を持ち込むことが、そもそもの誤りであって。 人としての道徳が守られている間は、軍事を娯楽にしても、さほど害はないと思うのですよ。

もし、艦これが戦争を肯定している、という論理を正とすると。 戦国武将が活躍するゲームや小説なんかは、刀による戦争を肯定することになります。 ポケモンは動物虐待を、ストリートファイターは人との殴り合いを、進撃の巨人はカニバリズムを肯定する作品ってことになります。 メタルギアソリッドなんて思いっきり戦争の美化だし、ドラクエやFFも動物(モンスター)や敵兵を倒してるからNGですね。 アイドルの水着グラビアは性の売買を助長してるからもちろん禁止でしょう。

そんなばかな。

争いごとを美化し、正当化することは、ぼくもあっちゃならんと思います。 しかし、艦これで戦艦や戦時中の出来事に興味を持ち、見識を広めることは、なんら悪いことではないはずです。 そこに政治的な理屈を無理矢理ねじ込むっていう主張が、ぼくには理解できません。 もし戦争や軍事力を肯定的なものとするなら、そもそも萌えと絡めるなんて手法を使わない、って思うんですよね。

カート・ヴォネガットの作品に、スローターハウス5という小説があります。 時間を移動する四次元的存在となった主人公が、自分が体験したこと、徴兵から自分の死、宇宙人に飼われた記憶などを語る、というもの。 このへんてこな小説において、カート・ヴォネガットが主に描いたのは、自身が体験したドレスデン爆撃でした。 数万人以上の人々が死したこの戦争中の出来事を、なぜこのようなSF作品中で描いたのか。 それは、戦争というものを美化しないためでした。 戦争を美化しないために、淡々と、物語中の一出来事でしかないような描写をしたのです。 もし過剰に人々が悲惨な目に遭ったり、軍隊が政治的に爆撃をおこなったりするような物語であれば、それは戦争を肯定し、美化するものとなりました。 ヴォネガットはそれを避けるため、歴戦の勇者でも悲劇の英雄でもない人物を、事件の傍観者にしたのです。 読者がドレスデン爆撃を深く考えるきっかけとするために。

アクション映画を見て爽快感を覚えるのは、自分にはできないことを画面の向こうでこなしてたり、苦境を乗り越えて行くシチュエーションに共感を覚えるからです。 繰り返しになりますが、ゲームなどのエンターテインメントに、政治的な意図があると直結させるのは、ディストピアを受け入れろと言っているようなもんです。 ぼくはそんな監視社会を受け入れたくないので、平和を守るという矜持は保ちつつ、エンタメはエンタメとして楽しんで行きたいなと思います。

ちなみに艦これ、毎日17:30から新規アカウント受付やってるんで、先にDMM.comのアカウント作っておいて、17:30にログインすると遊べるようになりますよ。 みんなも嫁艦を見つけて愛でるといいよ!

「艦隊これくしょん〜艦これ〜」 DMMオンラインゲーム公式ページ

スローターハウス5 (ハヤカワ文庫 SF 302)

スローターハウス5 (ハヤカワ文庫 SF 302)