読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がひとりオフ

ネットの話題とITと音楽。

iPhone付属イヤフォンに関するあれこれ

iPhoneに付属しているイヤフォン。 これ、ボリュームコントローラーしかついていないと思ってる人がいるみたいで、マイクがついてて会話とかもできるよーっていったら驚かれることがままあります。

純正イヤフォン、音は悪いけどいろいろできますよーってのをざっくりご紹介。

操作一覧

何ができるか

iPhone付属イヤフォンでできることは以下の通り。

  1. ボリュームの調整
  2. ミュージックの再生/停止/スキップ
  3. Siriの起動
  4. MacのiTunes操作

iPhone / iPod touchのコントロール

操作 機能
1回押す ミュージックの再生/停止/受話
1回長押し Siri起動
2回押す 次のミュージックへスキップ
2回押す(最後長押し) 曲のサーチ再生(早回し)
3回押す 曲の頭または前の曲へスキップ
3回押す(最後長押し) 曲のサーチ逆再生(早回し)

Macのコントロール

実はiPhone/iPod touchだけでなく、Macも操作可能です。

操作 機能
1回押し iTunesの楽曲再生
2回押し iTunesの楽曲スキップ
3回押し iTunesの曲戻し
ボリュームボタン メインボリュームの操作*1

互換イヤフォンでも操作可能

前述の操作はApple EarPodsなどの純正だけでなく、互換性のあるイヤフォンならば操作可能です。

ちなみに、冒頭で「純正イヤフォンの音が悪い」と書きましたが、Apple純正のカナル型は音質よろしかったです。 一般的なイヤフォンよりもお高いですが、値段相応という評価。 iPhoneでも音にこだわる方はどうぞ。

Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/B

Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/B

ちなみにぼくは無印良品のHPS-MJ11を使っています。コスパよろしいのでこちらもオススメ。

モバイルイヤホン・リモコン付(iPhone/iPod/iPad用) 型番:HPS‐MJ11

*1:iTunesのボリュームではないので注意